離婚と金銭問題と復縁方法について

離婚に繋がる金銭問題とは

日常的な金銭感覚の違いが原因の復縁方法

投稿日 2014年11月27日 10:45 AM | 投稿者 離婚率

男女間の関係において、はじめの段階では多くの人がお金のことはあまり
気にしたくないというのが正直なところではないでしょうか。もちろん、
例えば女性が男性を選ぶ時点でお金が有るか無いかということが付き合う
際の判断基準にもなりますが、いったんロマンチックな状態になってから
は極力現実的なことを考えるのは避けたいと願うものです。逆に言えば、
だからこそ、はじめからお金を持っている人を選ぶのかもしれません。

付き合い始めてある程度の期間が過ぎたころ、もしくは結婚をした後で、
相手と金銭感覚が違うことに気がつくということがよくあります。むしろ、
そういった感覚と名のつくものは二人以上の人間が集まればまったく同じ
ということはありえません。そして、そういった価値観の違いが生じた場合
に、まず最初に不満を覚えるのは浪費している側ではなく堅実な感覚をお持
ちな側です。「どうしてこんなに無駄遣いをするのだろう。先のことなどま
ったく考えていないでしょ」という風な感じになるのです。

このケースでは浪費している側は概ね人を退屈させないタイプでしょう。今
を最も大切に生きているからです。先のことを心配するタイプは今を生きて
いない部分があります。どちらも生きるうえで必要なのです。堅実に楽しい
毎日を過ごすためにはお互いの2つの違う価値観が必要だということを改め
て認識する必要があるのです。

コメントを受け付けておりません。