離婚と金銭問題と復縁方法について

離婚に繋がる金銭問題とは

自分の金銭問題が原因の復縁方法

投稿日 2014年11月27日 10:46 AM | 投稿者 離婚率

夫婦間の関係悪化の原因の一つに配偶者が、ギャンブルにのめり込んで
多額の借金を抱えたり、それをするために生活費を全然入れてくれない
ことが原因となっているケースがあります。また将来的には、そういっ
た事情が深刻化して離婚の原因にまで至るケースもあります。

賭け事には依存症があるので、それを一度やり出すと常習化してしまう
傾向があります。その常習化を断ち切るには、己の意志のみでは難しい
ので他人の力等を借りなければならない場合も多いです。

もし仮に自分の金銭問題が原因となって、夫婦関係が悪化している場合
において、どうしても復縁をしたい場合は、自分の収入を相手に預けて
しまい、相手の管理の下に生活をするなどすれば改善できるケースも多
いです。多くは自分が金銭を所有していて自由に使用できることが発端
になっているので、自由に使用できなくすればギャンブルをしたりする
ことも難しくなります。

またお金がないと他に借金までしてしまうこともありますが、そういう
ケースにおいてもお金を借りられるカード類等も全部、預けることも効
果的です。何よりもそういった様に、収入やカード類を全部預けたりす
れば、それだけギャンブルをしないと覚悟をしている意思の表れとみな
すことも出来るので、相手方の賛同と理解を得ることが出来ます。

コメントを受け付けておりません。